FC2ブログ

AIM

オーダーメイドジュエリーアトリエ
MENU

[plaisir]プレジール

ブライダルシリーズ[plaisir]プレジールのイヤリングです。
花びらのパーツを二層にして作ることで、マーガレットの薄く繊細な雰囲気を表現しています。
花の中央の細かな模様は、ひとつづつ先端工具や鏨(たがね)と呼ばれる道具を駆使して作ります。
宝石を使わず華やかな雰囲気を出すところは日本の伝統工芸にも多くの共通点があり、
和装にもおすすめのデザインです。

20190125_1.jpg

スポンサーサイト

新しいPC

アトリエは入ってすぐがお客様をお迎えする店舗スペース、
奥が私の作業場になっていて、PCでの仕事や絵の具を使って描くジュエリーのデザイン、石の選別、
さらに原型や金属の成形、石留めなど、実に様々な使い方をしています。

最近新しいPCを購入して、もとのPCから作業を引き継げるように体制を整えているところです。
珍しくデザインで選んだノートPCは画面タッチでも操作可能で、タブレットにもなる優れもの。
これまで初来店のお客様にお見せしていた紙の写真も、キレイなPC画面でご覧いただけるようになります。
しばしお待ちを、&どうぞお楽しみに!

20190124_1.jpg

桜のティアラ

これは3月に完成予定のティアラ、原寸大の模型です。
模型で穴の開いているように見えるところにすべて小さな石(メレとよばれます)をセッティングします。
桜の淡い色はピンクサファイアを使いますが、ご着用の環境が光量の少ない場所だそうで、
花の中心からグラデーションに配置し、先端には少し濃い色を中心に使います。
シルエットで表現した桜の花弁は、影も華やかで見事です。

20190123_2.jpg

ティアラのケース

オーダーメイドで制作しているティアラに、オリジナルのケースを作ることにしました。
暖かな春に満開に咲く桜、足りないものは…
品種によりますが、桜は花の時期に緑がありません。
若葉のように鮮やかなケースができたら素敵だなと考えています。

ヨーロッパの老舗のジュエリーケースも参考にしましたが、どれも渋くてイメージに合いませんでした。
現在、細かな仕様を詰めているところです。
ジュエリーの総合展示会の真っ最中ですが、急ぎで図面を起こしてくださったケース屋さんに感謝です。

20190123_1.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。